東京タラレバ娘2020の予告動画やあらすじは?放送日はいつ?

ドラマ

2017年連続ドラマで放送され大人気だった「東京タラレバ娘」が帰ってきます!東京タラレバ娘2020の予告動画やあらすじ、放送日はいつなのか、情報をまとめてお伝えします!

今すぐ2週間無料で2017年放送東京タラレバ娘ドラマの本編を観るなら下記画像をクリック!

hulu

東京タラレバ娘2020の放送日はいつ?

2020年10月7日(水)夜9時~

全国日テレ系で放送!

東京タラレバ娘2020の予告動画やあらすじは?

【本編映像1分先出し大公開!】パワーアップした令和のタラレバ娘たちから目が離せない!「東京タラレバ娘2020」10月7日(水)よる9時!

「タラレバ」ばかり言いながら、恋に仕事に悪戦苦闘した日々から3年。倫子(吉高由里子)、香(榮倉奈々)、小雪(大島優子)は33歳になった。

香は小学生時代の同級生とスピード婚を果たし、小雪は念願だったカフェの開店準備に追われ、そして倫子は脚本家としいぇは相変わらずパッとしない状況だが、プライベートでは図書館に勤める朝倉(松下洸平)とつきあい、1年になろうとしていた。

香や小雪から「そろそろプロポーズされるのでは?」と煽られて結婚を意識し始めた倫子。アある日デート中に、つい「私たち、結婚してみるっtりうのはどうかな」と言ってしまい、慌てて取り消そうとするが、朝倉は踊エ置きながらも笑顔で受け入れ、二人は本当に結婚することに!

人生最高の浮かれ具合で香と小雪に報告する倫子。まさに幸せの絶頂、、だったはずだったのだが、そこに、俳優としてアメリカに渡っていたKEY(坂口健太郎)が現れる3年前にいろいろあった男の登場に動揺を隠せない倫子の様子に、香たちも「このタイミングで再会ってやばくない?」と心配するが、、。

倫子の結婚準備が進む中、香は、夫・ゆう(渡辺大知)との結婚生活に小さな違和感を覚え始め、小雪も、二人に先を越されて一人取り残された現実をひしひしと感じていた。そしてKEYも、早坂(鈴木亮平)から「いいの?このまま倫子さんが結婚しちゃっても」と問いかけられ、心が揺れて、、。

それぞれの思いが交差する中、倫子の結婚式の日がやってきた。果たして、タラレバ娘たちは、幸せを手にいれることができるのか!?

東京タラレバ娘2017年放送のドラマの内容は?

東京タラレバ娘の公式からまとめ動画

【10分でわかる東京タラレバ娘】2017年の連ドラの恋を一気におさらい!スペシャルドラマ「東京タラレバ娘2020」10月7日(水)よる9時!

2017年放送の東京タラレバ娘ドラマは、現在huluで全話無料視聴できます!

今すぐ2週間無料で2017年放送東京タラレバ娘ドラマの本編や観るなら下記画像をクリック!

hulu

 

東京タラレバ娘、2017年放送のドラマはどこで観れる?

東京タラレバ娘はhuluで全話配信中!

2週間の無料期間中の解約なら料金はかからないので安心してご覧ください

hulu登録方法

登録は簡単2ステップ!入力のみの3分程度でできます!!
ステップ1
下記画像をクリック
表示される画面の「今すぐ無料でお試し」をクリック
ステップ2
アカウントの新規登録(名前・性別・生年月日・メールアドレス・パスワード・支払い方法)
※支払い方法はクレジットカード、ドコモ・au・ソフトバンク決済、ラインペイ、ペイパル、銀行振替huluチケットなど様々に対応!)
入力後、「2週間の無料トライアルを開始」をクリックで視聴できます!

hulu解約・無料期間について

huluは初回登録から2週間無料で見放題です!!

アカウント作成時に支払い方法選択はありますが
この無料期間2週間以内に解約をすれば料金は不要なので安心してお試しください!

今すぐ2週間無料で2017年放送東京タラレバ娘ドラマの本編やアナザーストーリーを観るなら下記画像をクリック!

hulu

関連情報

このドラマも面白い!!

おカネの切れ目が恋のはじまり三浦春馬出演ドラマのキャストや相関図は?

おカネの切れ目が恋のはじまり三浦春馬出演ドラマの原作はある?あらすじや脚本家は?

DIVER特殊潜入班ドラマのロケ地や撮影場所はどこ?福士蒼汰の目撃情報が多い場所は?

キワドい2人K2ドラマのキャストは?山田涼介、田中圭主演ドラマ!

私たちはどうかしているのネタバレ犯人は誰?視聴者の考察や感想、評判は?離れ離れになった椿と七桜、七桜の復讐がはじまる!?

私たちはどうかしているドラマのあらすじは?原作はあるの?

私の家政夫ナギサさんのレシピは公開されているの?どこみれるの?料理監修は誰?公式インスタは?

アンサングシンデレラの意味は何?あらすじは?原作の漫画はどれ?どこでみれるの?

コメント

タイトルとURLをコピーしました